男性と女性

健康被害を及ぼす害獣|コウモリ駆除を徹底して健康維持

主に虫や果物を食べる

一軒家

コウモリと聞いても、生態や種類に詳しい方はそれほど多くはいないでしょう。コウモリは我々と同じ哺乳類です。脊椎動物亜門哺乳綱コウモリ目に分類される生物をすべてコウモリとよんでいます。日本では天鼠などと呼ぶ場合もあります。飛ぶネズミという意味です。コウモリは哺乳類の中で唯一空を飛ぶことができる生物です。滑空をする哺乳類は他にもいますが、飛行能力があるのはコウモリだけです。日本に多く生息しているコウモリはアブラコウモリといわれている種類で、体長が5センチ程度の小さいものです。体重は一円玉数枚分しかなく、飛行をするために極限まで体重を軽くしていることがわかります。夜行性で夜間に行動をします。日中は暗い場所で睡眠や生活をしているのです。とても小さいので民家の屋根裏などに侵入をして巣にしてしまいます。コウモリ駆除をしなければ子育てをして民家の中で増えてしまいます。戸袋などに生息することもあるので、どれほど小さい体なのか想像することができるでしょう。コウモリは血を吸うというイメージを持たれている方が多くいると思いますが、日本には血を吸うコウモリは存在していません。日本にいる種類は主に虫を主食としています。なかには果物や木の実を主食としている種類も存在しています。農作物に被害が出るという報告もあるので、菜園などをしている方もコウモリ駆除をしなければなりません。コウモリ駆除をしなければ多くの被害に悩まされてしまうでしょう。コウモリ駆除をする際は、自分で行なわずに専門業者に依頼をして行なうと良いでしょう。